カテゴリー
ガレージ

ミニカー自作 田舎で戦闘力の高い車作り!!

先日新車を納車いたしました!

車両価格は、2000円弱、納期は即日で、良い買いモノをいたしました!!

新車両はこちら。

猫車です。

これがベースになります。

さて、今回猫車の部品取りとなるのがこの車体です。

知り合いの方に「原付が欲しい」と言ったら、快く譲ってくださいました!

本当にありがとう!

まずは位置出しから。スクーターのエンジンとタイヤは一体になっていて、エンジンマウントとショックアブソーバーの2点でフレームに固定されています。エンジンマウントはスクーターのを切って移植。フレームの補強も行う。

ショックの取り付け部とエンジンマウントをしっかり溶接。さらにフレームの補強も行う。

この猫車はスチール製です。アルミのやつもありますが、アーク溶接できないのでスチール製を選びました。フレームの鉄パイプは少し薄くて、溶接ですぐに穴が開きます。

これが自分が乗るフレーム。立ち乗りは登録できるかわからないのでこれから座席を付ける可能性もありますが、その辺はまだ決まっていません。

これが現段階のフレームの外観です。まだ少し頼りない感じ。


モノタロウで部品を購入し、又作業を進めたいと思います。それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です